ブログ

≪生活シーン別≫ラグマットサイズの選び方♪~お問い合わせ回答シリーズ♪エルグランドE52 /30系アルファード /30系ヴェルファイア 対応ラグマット好評発売中~

皆様こんにちは。
車のフロアマット・ラグマットの専門店アルティジャーノです。

いつも弊社ブログをご覧頂きありがとうございます。

本日はお客様より頂く”お問い合わせ”の中から
商品についての説明とご紹介をさせて頂きます!!

アルティジャーノではミニバンのベースマット(本体マット)やシートレールを
汚れや傷から保護できるラグマットという商品を
さまざまな車種専用で展開しております。


カー用品・装備 ブログランキングへ

このラグマットのサイズについてのお問合せで、
SとMでは何がどう違うの
どっちを買った方がいいの
といったお問合せを頂いております。

アルティジャーノのラグマットでは
Sサイズ、Mサイズ、Lサイズなどをご用意しております。
(対応車種によってサイズ表記が異なります)

このサイズについてですが、
表記の大きい商品(S<M<L)ほど、
マットの”タテ”のサイズ(2列目フロア前後方向)が
大きい商品となっております。

では実際、大きい方が良いのか、小さい方が良いのか、
日産 エルグランド E52セカンドラグマットを例にご説明いたします!

実はお客様の生活シーンの中での使用方法などによって
適切なラグマットのサイズが変わってきます。

Mサイズのラグマット場合ですとご覧のように
”タテ”のサイズが
710mmと546mmとなっております。

 

一方のLサイズのラグマット場合の
”タテ”のサイズは
785mmと621mmとなっております。

サイズの表記通りにMサイズよりLサイズの方が
マットの形状としては大きい商品となっております。

Mサイズのラグマットは、前後方向が短い分、2列目シートの
前方方向へのスライド幅が大きく取れます。
なのでシートを動かす頻度が多く、3列目への乗り降りが
多いユーザー様にとってはご使用しやすいサイズとなっております(^^♪

一方で、LサイズはMサイズよりも前後方向が長い分、2列目シートを
最後部まで下げた状態でも足元の広いスペースをしっかりカバーできます。

なので3列目の使用頻度が少なく、
2列目足元を広くご使用されたいお客様の場合は
Lサイズの商品がおススメとなっております♪

お客様がお車をご使用される生活シーンに合わせて、
ラグマットの形状をご選択して頂ければと思います。

本日ご紹介いたしました商品はこちらから♪

≫≫日産 エルグランド E52

その他、人気ミニバンに対応した商品もご用意しております♪

≫≫トヨタ 30系 アルファード

 

≫≫トヨタ 30系 ヴェルファイア

 

≫≫トヨタ 80系 ノア

 

≫≫トヨタ 80系 ヴォクシー

 

≫≫日産 セレナ C27

 

アルティジャーノのフロアマット、ラグマットは
細かい商品展開を行うことによって
お客様のニーズに応えていきたいと思っております。

その他にもフロアマットやトランクマットをご用意しておりますので
お車を所有のユーザー様は、
アルティジャーノの各ショッピングサイトより
ユーザー様のライフスタイルに合ったフロアマットをお探し下さい!!!

本店 ⇒ http://shop.m-artigiano.com/
 
楽天 ⇒ http://www.rakuten.ne.jp/gold/auc-artigiano/
 
ヤフー ⇒ http://shopping.geocities.jp/m-artigiano/index.html
 
ヤフオク ⇒ http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/rtmat7055?alocale=0jp&mode=2&u=rtmat7055

↓ブログランキングに参加しております♪↓
ポチッとクリックして頂けますと励みになりますヾ(´▽`*)ゝ”


カー用品・装備 ブログランキングへ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。