ブログ

「 第43回 東京モーターショー 2013  後篇 ♪」 ~ トヨタ / 日産 / ホンダ / ポルシェ / アウディ ブース レポート ~

皆さまこんにちは。
フロアマット専門店 アルティジャーノです。

東京モーターショー レポート後篇をお送りいたします。

やはり、ワールドデビュー(プレミアデビュー)する
クルマを間近に見れることがモーターショーの醍醐味です。

各メーカーブースでの印象的なクルマを
ご紹介させていただきます。

トヨタ 新型ハリアー新型ノア・ヴォクシーは、期待どおりでした。

032_o[1]
047

やはり「86 オープンコンセプト」は魅力的ですね。

063

日産 「R35GTR」NISMO は
更に走りに磨きかかり洗練された印象。

002

NSX コンセプト は F1に参戦していた時代の
ホンダ車の走ることへのこだわりを感じます。

038

ポルシェ 911ターボS カブリオレは
存在感があります。

010 - コピー

アウディ は ブース全体に熱気を感じました。

008

三菱 ふそう 「スーパーグレード」はシートポジションが
高いので、運転席からの視界は格別です。

037
036

弊社は10t車用フロアマットも
OEM提供させていただいております。

アルティジャーノでは、新型車輛用フロアマットの開発を
関係者様より詳しい情報をいただきながら順次進めております。

アルティジャーノでは、皆様に快適に商品をご使用いただくために
追加で発売されたモデルの対応も含めて
定期的に商品の仕様向上を実施しております。
(クルマのマイナーチェンジと同様です)

皆さまには、ドアを開けた瞬間に、わくわくするような気持ちを
お届けしたいと考えております。

今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

弊社商品のご注文はこちら
楽天 ⇒ http://www.rakuten.ne.jp/gold/auc-artigiano/
ヤフーS ⇒ http://store.shopping.yahoo.co.jp/m-artigiano/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。