ブログ

「レクサス RX 200t Fスポーツ AWD ユーザーレポート」~ レクサス RX 450h 200t 対応フロアカーペット トランクマット 好評発売中~

皆さまこんにちは。
フロアマット専門店 アルティジャーノです。
 
本日は、日々の移動を快適に支えてくれている
弊社のレクサス RX 200t Fスポーツ について
所有することで気づくことを報告させていただきます。
 レクサスRX
ターボチャージャー付の直噴エンジン(D-4ST)と
6速オートマチックトランスミッションによる加速感フィーリングは
軽く吹き上がる爽快な印象を感じています。
 
450hを試乗するまでは、200tの加速に不満はなかったのですが、
現行モデルの450hは、先代モデル(10系)から随分と改良されている仕上がりで
数字で表現しているとおり、NAエンジンで4500cc相当の実力を
兼ね備えていると感じました。
 レクサスRX外観
ここで、RX 200t Fスポーツ AWDの
モニターに表示されている 平均燃費の報告をさせて
いただきますと 何と 5.6キロ/L と表示しております。
 img_8721
もう一台の社有車である
30系アルファードハイブリッド エグゼクティブラウンジ
平均燃費は9.4キロ/Lでございます。
 
当然ながら移動内容とドライバ-は
同様です。
 img_8722
車両重量を比較すると
レクサス RX は 2020㎏で
30アルファードHVは2320kgとなりまして 300kgの差があります。
 
2台の車両で100キロメートル離れた場所へ移動する場合に
かかる経費として燃料代を計算すると
 
30系アルファードの場合は、10.63Lの消費に対して 
20系レクサス RX 200tの場合は、17.8Lを消費しますので
レギュラーガソリンを125円、ハイオクガソリンを135円で設定した場合
100キロ先へ移動するための燃料代金は
30系アルファードHV エグゼクティヴラウンジが 1328円のところ
20系レクサス RX 200tの場合は、2403円かかることになります。
 
同じ距離を移動するために、どのクルマで移動するかによって
1000円以上の経費が変わってくることになります。
 
普段はスタイリッシュで精悍な佇まいの
新型 レクサス RX 200t Fスポーツは、
涼しい顔をしながら少し大食漢かもしれませんね。
 
 
 
アルティジャーノでは、それぞれのおクルマを所有するユーザー様の
生活場面を創造しながら、新たな価値を創りだしていきたいと
考えております。

>>レクサス RXに対応する商品はこちら

new_rx_top[1]

弊社商品のご注文はこちら

本店 ⇒ http://shop.m-artigiano.com/
 
楽天 ⇒ http://www.rakuten.ne.jp/gold/auc-artigiano/
 
ヤフー ⇒ http://shopping.geocities.jp/m-artigiano/index.html
 
ヤフオク ⇒ http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/rtmat7055?alocale=0jp&mode=2&u=rtmat7055

↓ブログランキングに参加しております!↓
ポチッとクリックお願い致します!ヽ(@^ー^@)


カー用品・装備 ブログランキングへ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。