ブログ

「深化」を遂げた魂動デザイン マツダ 新型 CX-5 (KF型) のフロアマット・ラゲッジマット をご紹介!!

 皆さまこんにちは。
フロアマット専門店 アルティジャーノです。

今日から4月!!
新年度、新学期の到来で本格的に春がスタートしますね。

そして忘れてはいけないビッグイベント・・・
そうです、春の甲子園大会は本日決勝戦!
なんと大阪対決ということでここ大阪はとても盛り上がっています♪
大阪桐蔭高校、履正社高校ともにご健闘をお祈りします!

さて本日は2月に発売されたMAZDA/マツダのSUV
新型 CX-5のフロアマット・ラゲッジマットをご紹介いたします。

5010401802_001[1]

今回のモデルチェンジでは進化より「深化」したと評されているそうです。

フルモデルチェンジとはいっても、外観は先代モデルと比較しても
そこまで変わらない新型 CX-5。

内装のインテリアではエアダクトの特徴的な
矢印をイメージした5角形デザインが目を引きますね。

P1J13813s-20170322173004-618x279
アルティジャーノのフロアマットでは、
まず運転席マットの形状を従来品よりも前方へ大きく延長し、
より広い範囲でフロア面をカバーできるように設計をいたしました。

3030401800_004[1]

運転中に左足を休ませておくスペースの
「フットレスト」部分をカバーできる仕様になっており、
「フットレストカバー」の有り無しをご選択いただけます。

また、運転席マットには、車体側に装着されている専用留め具に対応する
グロメットを標準装備しておりますので、安全にマットを固定していただける
仕様となっております。

リアフロアでは、大きく隆起している部分であるリアセンターマットに
工夫と改良を加えております。

3030401800_005[1]
隆起した形状をより広くカバーできるように何度も車に合わせて
型取りを行いました。

マットにマジックテープを装着しておりますので、
車体側に貼り付けるように固定をしていただけます。

SUVの魅力でもある大容量ラゲッジスペースでは
トランクフロアの形状に合わせてマットを設計いたしました。

3030401801_002[1]
フロア面前方のラゲッジフック部分を交わしていますので、
マットを敷いたまま荷物を固定するためのフックの使用が可能となります。

ついつい沢山荷物を積んでしまうカーゴルームも
しっかりと保護いたします。

MAZDAというブランドイメージの魂動デザインを統一するために、
シンプルに深化を遂げた新型 CX-5のフロアマット・ラゲッジマットを
お求めのお客様は一度アルティジャーノのご提案をご覧ください!!

********************************

>>>マツダ CX-5 に対応する商品はこちら

new_cx_5top[1]

>>>マツダ CX-3 に対応する商品はこちら

new_cx_3top[1]

弊社商品のご注文はこちら

本店 ⇒ http://shop.m-artigiano.com/
 
楽天 ⇒ http://www.rakuten.ne.jp/gold/auc-artigiano/
 
ヤフー ⇒ http://shopping.geocities.jp/m-artigiano/index.html
 
ヤフオク ⇒ http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/rtmat7055?

alocale=0jp&mode=2&u=rtmat7055

↓ブログランキングに参加しております↓
クリックしていただけますと励みになります!!


カー用品・装備 ブログランキングへ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。