ブログ

クルマのボディの種類♪(○´∀`○)ノ

みなさまこんにちは。

今回は、クルマの事をよく知らない・・・
という方の為に、
クルマのボディの種類をご紹介します!

クルマ イラスト

① セダン(クラウン・プリウス・フーガなど)

人が乗るスペースとトランクルームが分かれたクルマで
最もベーシックな形です。
運転席、助手席、後部左右にドアがある4ドア車がほとんどで
タクシーやハイヤーなどに多く見られます。

 >>> プリウス 対応フロアマット一覧はこちら

プリウス

② ワゴン(カローラフィールダー・レガシィなど)

セダンの後方に大きなトランクルームをつけて
引き伸ばしたような形のクルマで
人が乗るスペースと荷室(トランクルーム)は同一です。

 >>> レガシィ 対応フロアマット一覧はこちら

レガシィ

③ ミニバン(アルファード・ヴォクシー・エルグランドなど)

3列シートで6人以上乗れるクルマです。
箱形の形をしていて背の高い車種が多いのが特徴で
以前はワンボックスと呼ばれていました。

 >>> アルファード 対応フロアマット一覧はこちら

アルファード

④ SUV(ランドクルーザー・ハリアー・エクストレイルなど)

Sport Utility Vehicle(スポーツユーティリティビークル)の略で
スポーツ用多目的車と訳されます。
車高が高く、多くの車種に4WD仕様が用意されておりまして
アウトドアを楽しむ人にオススメです。

 >>> ハリアー 対応フロアマット一覧はこちら

ハリアー

⑤ スポーツカー(86・ロードスター・スカイラインクーペなど)

速く走るためにムダをそぎ落としたボディは
見た目がスポーティーです。
運転を楽しめるボディタイプです。

 >>> ロードスター 対応フロアマット一覧はこちら

ロードスター

⑥ コンパクトカー(ヴィッツ・マーチ・フィットなど)

明確な定義はありませんが、エンジン排気量が小さく、
ボディサイズが5ナンバーサイズ程度の小型車を一般的に指し
ハッチバックやミニバンの中でもコンパクトなものを指します。
小回りが効き運転しやすい、燃費が良い車種が多いです。

 >>> ヴィッツ 対応フロアマット一覧はこちら

ヴィッツ

⑦ 軽自動車(ハスラー・コペン・タントなど)

軽自動車は、排気量と大きさで決められています。
現在の規格は、排気量660cc以下、長さ3.4m以下、幅1.48m以下、
高さ2.0m以下の三輪および四輪自動車です。
車種によりますが、乗車定員は4人までです。

 >>> タント 対応フロアマット一覧はこちら

タント

自分のライフスタイルに合わせたボディタイプのクルマを選んで、
楽しいカーライフを過ごしましょう♪(≧∇≦)

今後もどうぞよろしくお願いします♪

弊社商品のご注文はこちら

本店 ⇒ http://shop.m-artigiano.com/
 
楽天 ⇒ http://www.rakuten.ne.jp/gold/auc-artigiano/
 
ヤフー ⇒ http://shopping.geocities.jp/m-artigiano/index.html
 
ヤフオク ⇒ http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/rtmat7055?alocale=0jp&mode=2&u=rtmat7055 

↓ブログランキングに参加しております!↓
ポチッとクリックお願いします☆(*´∪`*)


カー用品・装備 ブログランキングへ

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。