ブログ

トヨタ 80系 ノア・ヴォクシー・エスクァイア マイナーチェンジ後 後期型に対応するフロアマット・ラグマット・ラゲッジ(トランク)マット発売開始!!

皆様こんにちは。
車のフロアマット・ラグマット・ラゲッジ(トランク)マット専門店アルティジャーノです。

本日は待望のトヨタ 80系 ノア・ヴォクシー・エスクァイアの
マイナーチェンジの正式発表が行われました!!

 

 

 


カー用品・装備 ブログランキングへ

大人気のミニバン車種ですので、
待ちに待っていたというお客様も多いのではないでしょうか??

3車種とも外観のエクステリアのデザインが変更されており、
フェイスリフトによってフロントマスクが力強くなった
印象となっております。

肝心のフロア形状の変更点としましては、
ハイブリッド車にコンソールボックスが新しく装備されたところが
最大のポイントとなっております。

アルティジャーノでは早速、コンソールボックスを装備した
後期型で形状の確認を行いました。

トヨタ 80系 ヴォクシー 後期型の画像です。

 

ハイブリッド車には運転席と助手席の間のフロントウォークスルー部分に、
これまで低いトレイがありましたが、
この部分にコンソールボックスが装備されております。

コンソールボックスの後ろ側にUSB端子が標準でついているのですが、
この部分にオプションでアクセサリーコンセント(100V電源)を
付属すると、コンソールボックスの形状が変わり、
インパネ部分からコンソールまでが連結する大型コンソールボックスとなります。

アクセサリーコンセントをオプションで装備しない場合は、
コンソールは独立型となっております。

大型コンソールになりますと、インパネ部分と繋がる形状になりますので、
フロントセンター部分のフロアマットが無い仕様に変更されます。

また、エスクァイアだけは、ガソリン車の上位グレードである
「Giグレード」に標準で独立型のコンソールが装備されます。

こちらはアクセサリーコンセントは選択できないようです。

昨年はライバル車種の日産 セレナC27のフルモデルチェンジがあり、
販売台数を伸ばしていますので、今回のマイナーチェンジで
巻き返しが始まりそうですね!

後期型に対応するフロアマット、ラグマット、ラゲッジマットを
お求めのユーザー様は是非ともアルティジャーノの
商品をご検討下さい!!

********************************

>>>トヨタ 80系 ノアに対応する商品はこちら

>>>トヨタ 80系 ヴォクシーに対応する商品はこちら

>>>トヨタ エスクァイアに対応する商品はこちら

弊社商品のご注文はこちら

本店 ⇒ http://shop.m-artigiano.com/
 
楽天 ⇒ http://www.rakuten.ne.jp/gold/auc-artigiano/
 
ヤフー ⇒ http://shopping.geocities.jp/m-artigiano/index.html
 
ヤフオク ⇒ http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/rtmat7055?

alocale=0jp&mode=2&u=rtmat7055

↓ブログランキングに参加しております☆↓
ポチッとクリックしていただけますと
励みになります♪∩( ´∀`)∩


カー用品・装備 ブログランキングへ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。