ブログ

トヨタ エスクァイア マイナーチェンジ後モデルに対応するフロアマット・ラグマット・ラゲッジマット(トランクマット) 好評発売中!!~後期モデルからハイブリッド車、ガソリン車Giグレードに設定された、コンソールボックスに合わせた商品説明~

皆様こんにちは。
車のフロアマット・ラグマット・ラゲッジマット(トランクマット)
専門店アルティジャーノです。

本日はマイナーチェンジが実施された
トヨタ エスクァイア 後期型に対応する商品のご紹介を致します♪

エスクァイアは80系 ノア・ヴォクシーの姉妹車として2014年10月にデビューしました。
「上質感」「上級感」そして「高級感」などのラグジュアリー性を高めた
エクステリア(外観)、インテリア(内装)が特徴的です。

今回のマイナーチェンジではエスクァイアの特徴的な
フロントグリルに迫力が増し、より高級感のあるデザインに変更されました。

新型 エスクァイアには
安全性の追求から生まれた 3つの先進安全機能で、
日々の安心ドライブをサポートする
「toyota Safety sense C」が更に充実された状態で装備されます。

インテリアでの大きな改良点としましては、
これまで設定の無かった
インパネ一体型センターコンソールボックス(アクセサリーコンセント付き)が
ハイブリッド車にメーカーオプションにて選択可能になりました。
また、独立型センターコンソールボックス(USB端子付き)が
標準装備されています。(ガソリン車のXIグレード除く)

 

 

新型エスクァイア マイナーチェンジ後モデルに対応する商品開発は
新設された、インパネ一体型センターコンソールボックス・独立型センターコンソールボックスの形状を
確認しながら慎重に開発作業を進めております。

センターコンソールボックスの形状を意識しながら
フロントセンター部分(運転席マットと助手席マットの間の部分のマット)と
センターコンソールボックスの後方部分にあたる
2列目足元中央の前方部分をカバーする設計には工夫を凝らしております。


前期モデルからの人気アイテム「セカンドラグマット」も
合わせて、後期モデルの新設装備に対応する形状へ変更を行っております。

ラグマットとは、装着して頂くことによりベースのフロアマットだけでは
カバーしきれないシートレールまで保護することができます。

ベースマットの上から被せるように装着するだけですので
マットが汚れた場合も簡単に取り外してお手入れをしていただけます。

機能性に優れた分割仕様のラグマットは、ユーザー様の
シートアレンジに合わせてお使いいただけます。

その他、ラゲッジマットでは通常タイプに加え、
カーゴルームをより広くカバーするロングラゲッジマットも
取り揃えております。

アルティジャーノでは車種ごとにマイナーチェンジや仕様向上などの動きに合わせて
現車のフロア形状を確認しながら商品開発を行っております。
グレードやモデル等で異なるフロア形状に対して
それぞれに対応する専用形状にて設計しております。

アルティジャーノの新型(後期型)エスクァイア 80系 対応商品は
このクルマを所有するユーザー様の様々な生活シーンを想像しながら設計している
便利な商品を多数取り揃えております。

>>>トヨタ エスクァイア 後期型に対応する商品はこちら

>>>トヨタ 80系 ノアに対応する商品はこちら

>>>トヨタ 80系 ヴォクシーに対応する商品はこちら

 

弊社商品のご注文はこちら

本店 ⇒ http://shop.m-artigiano.com/
 
楽天 ⇒ http://www.rakuten.ne.jp/gold/auc-artigiano/
 
ヤフー ⇒ http://shopping.geocities.jp/m-artigiano/index.html
 
ヤフオク ⇒ http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/rtmat7055?

alocale=0jp&mode=2&u=rtmat7055

↓ブログランキングに参加しております!↓
ポチッとクリックお願い致します!ヽ(@^ー^@)


カー用品・装備 ブログランキングへ

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。