ブログ

ハリアー60系のフロアマット+トランクマットの撮影会に参加致しましたo(*^▽^*)o~♪

こんにちは!

車のフロアマット専門店アルティジャーノです。

今週はノーベル賞の話題でいっぱいですね!

日本人で3人目となるノーベル医学生理学賞の受賞者である

大村智さんの会見でお話された中で

「何度も失敗しながらもこれが必ず役に立つんだと思いながら研究を続けることが大事」

という言葉は研究だけでなく仕事をする上でとても重要な言葉だと思います。

 

 

今回はハリアー60系に

人気カラーであるR1000シリーズのチェック柄(グレー黒)の

フロアマットとトランクマットを装着してみました!

 

写真1

本日も皆様に詳しく商品をご説明できるように

細かい所も撮影しております(。・・)σ

 

写真2

まずは運転席に装着してみました。

 

立ち上がり

アルティジャーノのフロアマットは

純正品と比べると、少し周りを大きく設計することにより

ドア側の立ち上がり樹脂部分の隙間をカバーしまして

小石やホコリの侵入を防ぎます☆

 

運転席上部

ヒールパッドから縦に長くとっていますので

実際に足を置いた時にあたる部分を広くカバーします。

 

写真3

助手席も運転席同様に、大きく設計していますので

足を伸ばしても、十分余裕のある長さになります。

こちらも運転席同様、立ち上がり樹脂部分の隙間を

カバーすることにより、小石やホコリの侵入を防ぎます☆

 

写真4

後部座席のマットですが、実際に設置をしてみると

複雑な形状のフロア面にもフィットします。

 

写真5

トランクマットは2分割仕様にスリットが入っています。

ハリアー60系の特徴として、トランクルームは奥行きがあり

トランク下の収納スペースも広いので、2分割仕様だと手前だけ

収納スペースを開けたい場合など活用法が広がります。

 

写真6

スリットは有りか無しかお選び頂けますが

頻繁にトランク下の収納スペースを開閉する場合は

スリット有りをお選び頂くと、マットをめくらなくても

装着したままで開閉自由ですよ☆

 

ハリアー60系はトランクルームが広いので、

大きな荷物を載せるのにとても優れている車だと思います。

ハリアーに乗って、紅葉を見に旅行やBBQなど

楽しい思い出をたくさん作れそうですね(●^o^●)ノ

 

 

写真7

ハリアー フロアマット 60系 ガソリン・ハイブリッド (H25年12月~)☆R1000☆
当店特別価格 12,800円 (消費税込:13,824円)

 

写真8

ハリアー フロアマット + トランクマット 60系 ガソリン・ハイブリッド (H25年12月~)☆R1000☆
当店特別価格 21,500円 (消費税込:23,220 円)

 

写真9

トヨタ ハリアー トランクマット(ラゲッジマット) 60系 新型 ガソリン・ハイブリッド (H25年12月~)☆R1000☆
当店特別価格 9,000円 (消費税込:9,720 円)

 

 

 

弊社商品のご注文はこちら

本店 ⇒ http://shop.m-artigiano.com/
 
楽天 ⇒ http://www.rakuten.ne.jp/gold/auc-artigiano/
 
ヤフー ⇒ http://shopping.geocities.jp/m-artigiano/index.html
 
ヤフオク ⇒ http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/rtmat7055?alocale=0jp&mode=2&u=rtmat7055

 

↓ブログランキングに参加しております☆↓
ポチッとクリックしていただけますと
励みになりますヽ(○’ー’○)


カー用品・装備 ブログランキングへ

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。