ブログ

ロック糸&加工について

こんにちは。
前回に引き続き、
ユーザー様から頂くお問い合わせ集から
ひとつご紹介を・・・

弊社商品は、
3タイプの生地
(R1000、C2000、S3000)
がございます。
それぞれ、R1000、C2000は
3色(ブラック・ベージュ・グレー)
S3000は2色(ブラック・ベージュ)
からお選びいただくことができます。

まず、
ベースとなる生地のお色をご選択いただくわけなんですが
このとき、同じように
『ロック糸(いと)』
を合わせてご選択いただきます。

ロック糸???・・・

はい。このロック糸とは、
すなわち、
マットの外周を、オーバーロック加工(縁かがり)
する糸のことなんです。(ステッチとも表現します))

オーバーロック加工???・・・

これはとっても大事な工程のひとつでして、
生地糸のホツレや、マットの型崩れ等を防ぐ
製作上、不可欠な加工を意味します。

他社さまの製品では
ベース生地に標準(同色)の糸を
設定された商品が多くございますが、
弊社では
12色のカラーバリエーションの中から
お選びいただけます。

kodawari_1_2

生地と同色設定で
車内を高級感のある落ち着いた印象にするも良し、

はたまた、ボディカラーと内装色の組み合わせで
足元にアクセントをつけるのも良し♪

アルティジャーノならではの、
オリジナルの組み合わせをお楽しみいただけます。

もちろん、
オプション料金などはかかりませんから
ご安心を♪

yahoo
http://store.shopping.yahoo.co.jp/m-artigiano/index.html

楽天
http://www.rakuten.ne.jp/gold/auc-artigiano/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。