ブログ

三菱 アウトランダーPHEV 2020年モデルを欧州発表☆~三菱のさまざまな車種に対応するフロアマット 好評発売中♪~

皆さまこんばんは。
車のフロアマット専門店アルティジャーノです。

三菱自動車の欧州部門は9月16日、
『アウトランダーPHEV』(Mitsubishi Outlander PHEV)
2020年モデルを発表しました!

アウトランダーPHEVは2013年10月、
欧州最初の市場としてオランダで販売を開始しました。
その後順次、欧州各国に販売エリアを拡大してきました。
現在はこのアウトランダーPHEVが、
三菱自動車の欧州市場における
最量販モデルに成長しています。

2020年モデルには、新たな入門グレードを設定。
エントリーグレードとはいえ、DABラジオ、
フロントシートヒーター、デュアルゾーン空調コントロール、
キーレスエントリー、リアパーキングセンサー、
リアスポイラー、クルーズコントロール、
電動折りたたみ式ドアミラー、LED デイタイムランニングライト、
ヘッドランプウォッシャーなど、装備を充実させました♪
オートヘッドランプ、雨滴感知ワイパー、
自動防眩ルームミラー、プログラム可能
な空調システムも採用されます。

2020年モデルでは、すべてのモデルに
電動ランバーサポートを備えたシートを標準装備。
快適性とサポート性を高めるために、
リアシートには改良を施しました。
ダッシュボードも変更され、新しい空調コントロールと
インフォテインメントシステムに対応しています。

アウトランダーPHEVは2019年モデルで、
駆動用バッテリーとエンジンを新設計する
大幅改良を実施しました。
モーターやジェネレーターの出力を向上させるなど、
プラグインハイブリッドEVシステムの
主要構成部品のうち、ほぼ一新といえる
約9割のコンポーネントを改良しています。

コネクティビティも充実。
最新の8インチディスプレイを備えた
SDA(スマートフォンリンク・ディスプレイ・
オーディオ)システムを搭載しました。
Appleの「CarPlay」とグーグルの「Android Auto」、
デジタルラジオに対応し、Bluetooth接続も可能です。

また、360度のカメラ、アダプティブクルーズコントロール、
車線逸脱警報システム、衝突被害軽減ブレーキシステムなどの
最新の先進運転支援システム(ADAS)を、
グレードに応じて採用しています。

**************************

アルティジャーノでは
三菱のさまざまな車種に対応する
フロアマットやトランクマットをご用意しております♪

ぜひ、ご検討いただけましたら幸いです♪

弊社商品のご注文はこちら

本店 ⇒ http://shop.m-artigiano.com/
 
楽天 ⇒ http://www.rakuten.ne.jp/gold/auc-artigiano/
 
ヤフー ⇒ http://shopping.geocities.jp/m-artigiano/index.html
 
ヤフオク ⇒ http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/rtmat7055?alocale=0jp&mode=2&u=rtmat7055

 

オンラインショップは
こちら