ブログ

意外と知らない?!自動車の発炎筒を使うとき☆~マツダ車 対応 フロアマット 好評発売中☆~

皆さまおはようございます。
車のフロアマット専門店アルティジャーノです。

道路運送車両法により、どのクルマにも
自動車用緊急保安炎筒、いわゆる発炎筒
搭載されていますが
もともとは、踏切事故防止を図る目的で
非常用信号用具の装着が義務付けられたのが始まりですが
実際、どのような場面で使用すればいいかご存知ですか?

日本保安炎筒工業会のホームページには
下記のように紹介されています。

(1)高速道路でパンクや燃料切れで緊急停車をした時

(2)踏切で脱輪や動けない状態になってしまった時

(3)カーブ等の見通しの悪い個所で故障等を起こした時

(4)その他、気象状況悪化による視界不良下で
緊急事態が発生した時
発炎筒を着火すると鮮やかな赤色の炎を発し
赤色炎は昼間は600m以上、
夜間は2km以上から視認できることになっている
(ただし燃焼時間の基準は、1本につき5分以上というのが基準)。

発炎筒以外に、「160カンデラ以上の(回転する)赤色光」を
発する非常用信号灯も、非常信号用具として認められていて
発炎筒の代わりに発光ダイオードを用いた
非常用信号灯をクルマに搭載しているクルマも増えつつあります。

ちなみに、発炎筒は火薬類取締法上の
「がん具煙火」という扱いになるので
不要になった未使用の発炎筒は
地域にゴミとして捨てるのはダメです!
ディーラーや整備工場などで、きちんと
回収してもらわなければならないので気を付けて下さいね。

また、発炎筒の有効期限は、日本工業規格(JIS)で
定められているので、有効期限=4年が過ぎたら
未使用であっても、必ず交換しておきましょう!

**************************

アルティジャーノでは、マツダ車に対応する
フロアマットやトランクマットをご用意しております♪

 >>> CX-3 対応 商品一覧はこちら

 >>> CX-5 対応 商品一覧はこちら

 >>> デミオ 対応 商品一覧はこちら

 >>> ロードスター 対応 商品一覧はこちら

ぜひ、ご検討いただけましたら幸いです♪

弊社商品のご注文はこちら

本店 ⇒ http://shop.m-artigiano.com/
 
楽天 ⇒ http://www.rakuten.ne.jp/gold/auc-artigiano/
 
ヤフー ⇒ http://shopping.geocities.jp/m-artigiano/index.html
 
ヤフオク ⇒ http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/rtmat7055?alocale=0jp&mode=2&u=rtmat7055

↓ブログランキングに参加しております!↓
ポチッとクリックお願い致します!ヽ(@^ー^@)


カー用品・装備 ブログランキングへ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。