ブログ

日産 ジューク 新型 2世代目を欧州発表☆~日産車に対応するフロアマット 好評発売中♪~

皆さまこんにちは。
車のフロアマット専門店アルティジャーノです。

日産自動車の欧州部門は9月4日、
新型『ジューク』(Nissan Juke)を発表しました。

現行の初代ジュークは2010年に発表されました。
Bセグメントに属する小型クロスオーバー車です。
ジュークは個性的なスタイリング、
力強いドライビング性能、洗練されたインテリアなどが
支持され、全世界で100万台以上を販売する
ヒット作となりました。

2世代目となる新型ジュークは、
日産自動車の欧州部門が主体となってデザインしました。
洗練されたクーペラインや19インチの
アルミホイールなどにより、
コンパクトクロスオーバー車の
デザインの新たな基準を打ち立てることを
目指しているといいます(^^)

新型には、フルLEDテクノロジーを標準装備。
フロントには、日産のVモーショングリルとともに、
新たにY字型デザインを採用。
ジュークらしい円形ヘッドランプを引き続き装備しています。
ボディカラーは、「富士サンセット」など
11色をラインナップしています。

新型のボディサイズは、
全長4210mm、全幅1800mm、全高1595mm。
ボディサイズの大型化により、
室内空間を拡大し、乗員の快適性を引き上げます。
先代比で後席の膝元のスペースが58mm、
ヘッドルームが11mm拡大。
トランク容量は422リットルで、先代比で20%も増えています。
ドライバーのシート位置の最適化、
より使いやすい操作系や収納により、快適性を高めています。
ダッシュボードやドアトリムなどには、
新しいソフトタッチ素材を採用。
モノフォルムのスポーティシートが標準で、
オプションでレザーやアルカンターラが用意されています。

新型は、日産インテリジェントモビリティとして、
「ProPILOT」(プロパイロット)テクノロジーを搭載した
3番目の欧州日産車になります。
プロパイロットがジュークに採用されるのは初めてで、
ステアリングアシストや、加減速を制御します。
システムは、高速道路で適切な車間と
速度を維持するために加減速を行い、
車両を車線の中央に保ちます。

さらに新型は、最新の先進運転支援システム(ADAS)として、
歩行者とサイクリスト検知機能付き自動ブレーキ、
交通標識認識、インテリジェント車線インターベンション、
リアトラフィックアラート、
ブラインドスポットインターベンションを導入。
ブラインドスポットインターベンションは、
車線変更の際に死角に他の車両が存在することを
ドライバーに警告し、元の車線に戻します。

****************************

アルティジャーノでは、日産車に対応する
フロアマットやトランクマットをご用意しております♪

ぜひ、ご検討いただけましたら幸いです♪

弊社商品のご注文はこちら

本店 ⇒ http://shop.m-artigiano.com/
 
楽天 ⇒ http://www.rakuten.ne.jp/gold/auc-artigiano/
 
ヤフー ⇒ http://shopping.geocities.jp/m-artigiano/index.html
 
ヤフオク ⇒ http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/rtmat7055?alocale=0jp&mode=2&u=rtmat7055

 

オンラインショップは
こちら