ブログ

昨年のゴールデンウィークのトラブルNo.1は?お出掛け前の点検をしましょう!

皆さまこんにちは。
フロアマット専門店 アルティジャーノです。

ゴールデンウィークも後半に入りましたね!
みなさんはいかがお過ごしですか?
車で近場へお買いものや
旅行などドライブを楽しんでますか?(*´∀`*)

ドライブ

昨年のゴールデンウィークに
JAF(日本自動車連盟)が行ったロードサービス
全国で55,073件でした!
高速道路への出動は3,001件で、トラブルの内容は
タイヤのパンク」が最も多く(896件、全体の約30%)、
次いで「燃料切れ」の(310件、全体の約10%)、
過放電バッテリー」(218件、全体の約7%)です。

今回は、あらためてタイヤ&バッテリーの点検に関する
知識をご紹介します!

まず、タイヤの点検についてですが
日頃の点検としてタイヤの空気圧をチェックしましょう!

タイヤパンク

タイヤの空気圧が低いと走行安定性が損なわれ、
パンクの危険性も高まります。
またタイヤの設置面積が大きくなることから燃費も悪くなります。
必ずエアゲージを使用し、最低でも月に1回は点検しましょう。
エアゲージがない場合は、タイヤ専門店や
ガソリンスタンドなどでも点検できます。

次に、バッテリーについてですが
メンテナンスフリーのバッテリーを使用すれば、
定期的な点検が必要ないかというとそうではありません。

普通のバッテリーの場合、ケース上に記された
UPPER(上)とLOWER(下)のレベルのラインの間に
バッテリー液があるか点検します。
減っていたら、バッテリー補充液をUPPER LEVELまで補充しましょう。
メンテナンスフリーの場合、水の電気分解を
起こりにくくすると同時に、水分の蒸発を防ぐことで
電解液量の減少を少なくし、液補充しなくてもよい構造になっています。
バッテリー液を補充する必要はありませんが、
多くの場合、バッテリーの寿命を点検するインジケーターが備えられています。
そのため、定期的にバッテリー寿命のチェックが必要です。
また、バッテリーケースにヒビが入っていないかなどの外観の確認もしましょう。

日頃から点検を行い、トラブルを未然に防いで
楽しいドライブに出掛けましょう♪ヽ(*’-^*)
残りのゴールデンウィークも楽しんでくださいね!

**************************

アルティジャーノでは
マツダのCX-3やCX-5などマツダ車に対応する
フロアマットやトランクマットをご用意しております!

 >>> CX-3 対応 商品一覧はこちら

new_cx_3top

 >>> CX-5 対応 商品一覧はこちら

new_cx_5top

 >>> デミオ 対応 商品一覧はこちら

new_demiotop

 >>> ロードスター 対応 商品一覧はこちら

new_roadstertop

今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

弊社商品のご注文はこちら

本店 ⇒ http://shop.m-artigiano.com/
 
楽天 ⇒ http://www.rakuten.ne.jp/gold/auc-artigiano/
 
ヤフー ⇒ http://shopping.geocities.jp/m-artigiano/index.html
 
ヤフオク ⇒ http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/rtmat7055?alocale=0jp&mode=2&u=rtmat7055

↓ブログランキングに参加しております!↓
ポチッとクリックお願い致します!(*´I`)ノ


カー用品・装備 ブログランキングへ

オンラインショップは
こちら