ブログ

暑い夏は必見!車内の温度を下げる方法☆~マツダ車 対応 フロアマット 好評発売中☆~

皆さまこんにちは。
車のフロアマット専門店アルティジャーノです。

は車内の温度が上がっていて
ドアを開けた瞬間モワッとした空気が
出てくることがありますよね。

あの空気のせいで、炎天下に停めていた車に
乗り込むのがイヤになります・・・。

なぜあんなにも車内の温度が上がるのかご存知ですか?

それは車が持つ気密性の高さが原因といわれています。

車は雨などの水が車内に侵入しないように
設計されているため、かなり気密性があります。
ゲリラ豪雨や台風などの土砂降りのときでも
車内には1滴も雨が入ってこないですから、すごいですよね。

また、もう一つの原因として
車内に使用されているインパネ(運転席の計器盤)や
ハンドルなども気温上昇の原因となっています。

これらのパーツが熱を持つため、車内を暑くしてしまうのです。
エアコンをつけてもなかなか車内が涼しくならないのは
これらも原因だからなんですね。

車のボディカラーや内装色を黒にしている方は
かなり暑いのではないでしょうか。。

私の車もインパネや天井が黒なので、熱を持ち暑くなります。

 

さて、本題の車内温度を下げる方法をお伝えします!

車に乗られる方はご存知の方もいらっしゃると思いますが・・・

1.まず、車のすべてのドアを開けます。

2.次に運転席のドアの開け閉めを5、6回行います。

たったこれだけです!

車内全体の暑い空気が外に放出され、
空気を入れ替えることが出来るので車内の温度が下がります。

車のドアをすべて開けられない場所(駐車場など)では
すべての窓を全開にして運転席のドアを5,6回開け閉めしても
同じ効果が得られます。

私は日中暑い時に買い物などに出掛けた時は
車に乗り込む前に上記の事を行ってから乗るようにしています。

車に乗った後も車内の空気を入れ替える為に
行っている方法がありますが
長くなってきたので今回はここまで(^^)

また機会があればご紹介したいと思います。

これからもまだまだ暑い日は続きますので
ぜひ車の暑さ対策を行ってくださいね!

**************************

アルティジャーノでは、マツダ車に対応する
フロアマットやトランクマットをご用意しております♪

 >>> CX-3 対応 商品一覧はこちら

 >>> CX-5 対応 商品一覧はこちら

 >>> デミオ 対応 商品一覧はこちら

 >>> ロードスター 対応 商品一覧はこちら

ぜひ、ご検討いただけましたら幸いです♪

弊社商品のご注文はこちら

本店 ⇒ http://shop.m-artigiano.com/
 
楽天 ⇒ http://www.rakuten.ne.jp/gold/auc-artigiano/
 
ヤフー ⇒ http://shopping.geocities.jp/m-artigiano/index.html
 
ヤフオク ⇒ http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/rtmat7055?alocale=0jp&mode=2&u=rtmat7055

↓ブログランキングに参加しております!↓
ポチッとクリックお願い致します!ヽ(@^ー^@)


カー用品・装備 ブログランキングへ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。