ブログ

発売以来 大人気 トヨタ 世界戦略 SUV C-HR  ~車種専用 フロアマット・ラゲッジ(トランク)マット 発売中です!~

皆さまこんにちは。
車のフロアマット専門店アルティジャーノです。

昨日のブログと同じ始まりになるのですが・・・

2017年最初の月間登録台数が発表されました。

1月の1位、2位を独占したのが、昨日のブログの

日産 「ノート E12」と同じく 日産「セレナ C27」でしたが、、、

なんと早くも4位にトヨタ C-HRが堂々のランクイン!!!

c-hr-top[1]

昨年の12月14日に発売されたばかりの新車種ですが、
とてつもない勢いでユーザー様を獲得しているのがわかります。

なんといってもC-HRはトヨタの世界戦略 SUVとしてデビューいたしました!

プラットフォームはトヨタの新しい「TNGAプラットフォーム」をベースとしており、
TNGAプラットフォームを採用した車種として、50系 プリウスの次に誕生した
C-HRが日本だけではなく世界を意識して作り上げられたことがわかりますね。

“TNGA(トヨタ・ニュー・グローバル・アーキテクチャー)は
「もっといいクルマをつくろう」の想いを実現するために、
骨格から見直すことで生まれたトヨタの次世代プラットフォームとなります。”

低重心パッケージに加えて、「レスポンス×リニアリティ×コンシステンシー」の
3つの特性が徹底して磨き上げられており、
欧州でニュルブルクリンク等のサーキットや一般道を10万kmも走行テストを繰り返したそうです!

アルティジャーノではC-HRのフロアマット・ラゲッジマットを各種取り揃えております!

5040108302_002[1]

運転席マットは左足を置くフットレスト部分までカバーする設計に加え、
アクセルペダル・ブレーキペダル下のスペースまでマットを延長し
より広くフロア面を保護できるように作りこみました。

5040108302_004[1]

リアのマットは後部座席に座った時にゆったりとくつろげるように
足元の形状を前方に17cm広げた設計としております。

大きく前方に足を延ばしてもマットでカバーできるようになっています。

5040108302_005[1]

ラゲッジスペースは機能性を高めるために、標準マットに加え、
ロングラゲッジマットもご用意しております。

5040108303_003[1]

後席シートを倒してフルフラットにする時や、
片側を倒して長尺の荷物を積載する時などに対応できるように
3分割タイプのマットで設計しております!

これから日本国内だけでなく、世界での販売台数もとても気になる
トヨタ C-HRのフロアマット・ラゲッジ(トランク)マットを
お求めの際はぜひご検討ください!!

 

ただ今アルティジャーノでは、ラバー製ミニラグマット プレゼントキャンペーンを実施中!!

20170210pc

 

弊社商品のご注文はこちら

本店 ⇒ http://shop.m-artigiano.com/
 
楽天 ⇒ http://www.rakuten.ne.jp/gold/auc-artigiano/
 
ヤフー ⇒ http://shopping.geocities.jp/m-artigiano/index.html
 
ヤフオク ⇒ http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/rtmat7055?alocale=0jp&mode=2&u=rtmat7055

ArtigianoFICEbook

\ アルティジャーノ 公式/
インスタグラム始めました☆
是非!フォローしてください(^^♪

Artigianoinstagram

↓ブログランキングに参加しております☆↓
ポチッとワンクリックお願いしますo(^◇^)o


カー用品・装備 ブログランキングへ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。