ブログ

長時間ドライブなど車でも要注意!エコノミークラス症候群の対策方法☆

皆さまこんにちは。
車のフロアマット専門店アルティジャーノです。

早速ですが、ゴールデンウィーク
どのように過ごされますか?
貴重な連休を利用して、旅行などで
遠方へドライブされる方も多いと思いますヾ(^ω^*)

渋滞

今回はドライブや車中泊の時に気を付けたい、
エコノミークラス症候群」の対策をご紹介します!

まず、「エコノミークラス症候群」とは、肺に血栓が詰まる病気です。
長時間、狭い椅子などに同じ姿勢で座り続けると、
足の血液の流れが悪くなり静脈中に血の塊「血栓」ができることがあります。
この血栓が歩行や身体を動かした際に足の血管から血液の流れに沿って
肺まで運ばれ肺の動脈を閉塞させてしまうものです。

エコノミークラス症候群

長距離ドライブや車中泊など
何時間も同じ姿勢で座り続ける人が注意すべき疾患で
最悪の場合は死に至ることもあります。

エコノミークラス症候群の予防として、
軽いストレッチで足を動かす、
水分補給をこまめにすることが挙げられます。

また、エコノミークラス症候群にならないように
ドライブに出掛ける前から対策をしておきましょう!

 <対策1>
★ゆったりとした服装で出かける
ぴったりとした服より、ゆったりとした服の方が
身体を締め付けず血栓ができにくいとされています。

 <対策2>
★利尿作用の少ない飲み物を飲む
長時間のドライブでお手洗いが心配な人にオススメなのが、
利尿作用が少ない飲み物を摂取することです。
ノンカフェインの飲み物や麦茶などを選ぶのがベスト。
水分補給を適度に行い、血液がドロドロになるのを防ぎましょう!

 <対策3>
★足指じゃんけんで下半身を動かそう
飛行機と違い歩き回ることができないクルマの中では、
足指じゃんけんがオススメ。
両足の指を使ってじゃんけんするといい運動になります。
また足指やふくらはぎのマッサージや、
つま先とかかとの上下運動も効果的です。

 <対策4>
★こまめに休憩をする
運転中のドライバーには、足指じゃんけんや
ふくらはぎのマッサージは難しいもの。
そんなときはやはり、こまめな休憩が一番です。
でも、休憩所にクルマを停車させても
外に出ずシートを倒して休んだりするだけでは
体に相当な負担がかかってしまいます。
外へ一歩出て、狭いクルマから体を開放してくださいね。

しっかりエコノミークラス症候群の対策をして
楽しい思い出を作ってくださいね♪

**************************

アルティジャーノでは、日産車に対応する
フロアマットやトランクマットをご用意しております♪

 >>> セレナ C26 対応 商品一覧はこちら

serena-category-top

 >>> エルグランド 対応 商品一覧はこちら

new_elgrand_top

 >>> エクストレイル 対応 商品一覧はこちら

x-trail-category-top

 >>> デイズ 対応 商品一覧はこちら

new_dayz_top

ぜひ、ご検討いただけましたら幸いです♪

弊社商品のご注文はこちら

本店 ⇒ http://shop.m-artigiano.com/
 
楽天 ⇒ http://www.rakuten.ne.jp/gold/auc-artigiano/
 
ヤフー ⇒ http://shopping.geocities.jp/m-artigiano/index.html
 
ヤフオク ⇒ http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/rtmat7055?alocale=0jp&mode=2&u=rtmat7055

↓ブログランキングに参加しております!↓
ポチッとクリックお願い致します!((*´▽`o)o゛


カー用品・装備 ブログランキングへ