ブログ

CMで目にする『サポトヨ』とは(゜-゜)?? いま話題のサポカーって何だろう!?

みなさまこんにちは。
車のフロアマット・ラグマット専門店
アルティジャーノです。

 

最近はめっきり寒くなり、冬の訪れを感じますね。
寒さにめっぽう弱い私は、冬眠する熊のごとく自宅に引きこもる機会が多くなってきています(笑) 

自宅に居ると、ぼーっとテレビを見る時間が増えてくるのですが
その中で最近よく目にする『サポトヨ』のCM・・・
何気なく見ていたCMなんですが、見る度に気になってきたのでいろいろと調べてみました!! 

トヨタ CM
本日は、『サポトヨ』についての調査結果を報告させていただきます(^^ゞ)

 

そのそも『サポトヨ』というワードの“サポ”って何だろう??

という疑問から始まったこの調査。
(”トヨ“はトヨタ(TOYOTA)の“トヨ“だろう!とすぐに分かりました。)
調べてみると、「セーフティ・サポートカー(愛称:サポカー)」の“サポ”でした。

 

そうなると、「サポカーって、どういうものなんだろう?」と新たな疑問が・・・

サポカーとは?

世間で話題にはなっているので頻繁に耳にしたことはあるのですが、一体どういう車がサポカー』にあたるのか、お恥ずかしい話、イマイチよく分からなかったんですが、この疑問は経済産業省がサポカー・サポカーSについて紹介するサイトで解決しました!

 

 

 

簡単に言うと・・・
すべてのドライバーが安全に運転できるサポート機能のついた車
ということ!!!

 

高齢者を含めた、すべてのドライバーによる交通事故の防止・被害軽減対策の一環として国が推奨する安全機能を搭載した車のコンセプト。
それが「セーフティ・サポートカー(愛称:サポカー)になるんですヽ(^o^)丿

 

ここでやっと、トヨタのサポカー対応の車の愛称が『サポトヨ』ってことに繋がりました!

≪トヨタ×サポカー≫

サポトヨ

 


運転する人の目線に立って技術を進化させるだけでなく、
同時に運転する人を戸惑わせないクルマをつくる。
「人」が中心、それがトヨタの安全への考え方。

 


自動ブレーキ踏み間違いサポートブレーキをはじめとする安全運転機能で、トヨタは衝突事故の約9割削減に貢献しているそうです。

 

トヨタの安全装備は豊富!!

Toyota Safety Sense P (トヨタ セーフティセンス P)

Toyota Safety Sense C (トヨタ セーフティセンス C)

プリクラッシュセーフティシステム

インテリジェントクリアランスソナー

スマートアシストⅢ     など

 

・・・・さすがです(゜-゜)

 

車の購入の際には、ぜひ安全装備にもこだわりを持ちたいものです!!
『サポカー』の存在を忘れないでくださいね♪♪

トヨタ サポカー ラインナップ
弊社ではトヨタのサポカーに対応する
フロアマット・トランクマット(ラゲッジマット)もご用意しております。

 

≪サポカーS≫

・ハリアー 60系

ハリアー60系

 

・カムリ 70系

カムリ70系

 

・プリウスPHV 50系

プリウスPHV50系

 

≪サポカー≫

・C-HR

C-HR

 

・ランドクルーザープラド

 

・シエンタ 170系

(※ご紹介している車種は一部です。)

 

弊社商品のご注文はこちら

本店 ⇒ http://shop.m-artigiano.com/
 
楽天 ⇒ http://www.rakuten.ne.jp/gold/auc-artigiano/
 
ヤフー ⇒ http://shopping.geocities.jp/m-artigiano/index.html
 
ヤフオク ⇒ http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/rtmat7055?alocale=0jp&mode=2&u=rtmat7055

 

 

↓ブログランキングに参加中↓
ぽちっ!とクリックお願い致します(^○^)

カー用品・装備 ブログランキングへ

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。