ブログ

MINI クラブマンの改良新型を初公開♪~MINI 各車種に対応するフロアマットを販売中♪~

皆さまこんばんは。
車のフロアマット専門店アルティジャーノです。

MINIは、中国で開幕した
上海モーターショー2019において、
『クラブマン』(MINI Clubman)
改良新型を初公開しました!

現行クラブマンは、2世代目モデルで
2015年秋、ドイツで開催された
フランクフルトモーターショー2015
ワールドプレミアされました。

現行クラブマンの最大の特徴は、
先代モデルの個性でもあった2+1ドアを改め、
一般的な4ドアにした点。
現行型は乗降性の面で、先代に対して
大幅に利便性が引き上げられました。
その一方で、車体リアの
テールゲートの観音開きドアは、継続採用で
現行クラブマンは、6枚のドアを持ちます。

この現行クラブマンがデビューから
およそ3年半が経過し、
上海モーターショー2019において、
改良新型が初公開されました♪

他のMINIモデル同様、内外装のアップデートを受け、
最新のコネクティビティなどが採用されています。

クラブマン改良新型には、新デザインの
フロントグリルを採用。
グリルは細いフレームによって縁取られており、
中央には6本のブラックバーを配置。
「エクスクルーシブ」トリムでは、
クローム仕上げにアップグレードできます。
「クーパーS」グレードのフロントグリルは、
専用のハニカムパターンとなり、
中央に赤い「S」のクロームメッキエンブレムが配されます。

改良新型には、3種類の新しいボディカラーを設定。
「インディアンサマーレッドメタリック」や
「ブリティッシュレーシンググリーンメタリック」が新色です。
ルーフやドアミラーは、ブラック、ホワイト、
シルバーで仕上げることもできます。
ホイールは16インチまたは17インチを標準装備。
18インチまたは19インチはオプションになります。

ヘッドライトは、デザインを変更。
LEDヘッドランプには、ロービームとハイビームに
明るさを向上させる新開発LEDモジュールを採用しました。
シールド部分はブラックで仕上げています。
ヘッドライトを囲むリングは、
デイタイムランニングライトと
ウインカーの両方の機能を持ちます。
LEDフォグランプも採用されています。

リアは、LEDテールランプを標準装備。
クロームサラウンドのライトユニットが、
リアドアに組み込まれているのが新しい。
オプションで英国の国旗
「ユニオンジャック」パターンが選択できます。

インテリアには、最新の車載コネクティビティを採用。
「MINIコネクテッド」は、車載通信モジュールにより、
ドライバーと車両、それらを取り巻く周辺環境を
ITネットワークでつなぎ、総合的な
テレマティクスサービスを提供します。

「MINIコネクテッドアプリ」は、
アップル社のスマートフォンを利用して、
車両を遠隔操作できるサービスで
アップルのスマートフォン専用アプリ、
MINIコネクテッドアプリを介して、
車外からベンチレーションを起動させ、
ドアのロックやロック解除も行えます。

************************

アルティジャーノでは
MINI 5ドアやMINI 3ドアMINI クラブマン
MINI クロスオーバーに対応する
フロアマットやラゲッジマットをご用意してます♪

 >>> MINI 5ドア・3ドア 対応 商品一覧はこちら

 >>> MINI クラブマン 対応 商品一覧はこちら

 >>> MINI クロスオーバー 対応 商品一覧はこちら

どうぞよろしくお願いします(^ー^)

弊社商品のご注文はこちら

本店 ⇒ http://shop.m-artigiano.com/
 
楽天 ⇒ http://www.rakuten.ne.jp/gold/auc-artigiano/
 
ヤフー ⇒ http://shopping.geocities.jp/m-artigiano/index.html
 
ヤフオク ⇒ http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/rtmat7055?alocale=0jp&mode=2&u=rtmat7055

 

オンラインショップは
こちら