ブログ

スズキ イグニス 改良新型 欧州仕様を発表☆~スズキ車に対応するフロアマット 好評発売中♪~

皆さまこんにちは。
車のフロアマット専門店アルティジャーノです。

スズキの欧州部門は3月3日、
改良新型『イグニス』(Suzuki IGNIS)
欧州仕様車を発表しました!

イグニスは、スタイリッシュな外観と
使い勝手の良さを追求したクロスオーバー車です。
スズキの歴代モデルのデザイン要素を継承しながら、
新しさと存在感のあるスタイリングを持つ
コンパクトクロスオーバーとして開発されました。
新世代のプラットフォームは、軽量・高剛性なのが特長。
これに新設計のサスペンションを組み合わせ、
多様な走行条件でも安心して運転できる
高い操縦性を追求しています。

このイグニスが、2016年のデビューからおよそ4年が経過し、
初の本格改良を受けた改良新型が欧州で発表されました。
改良新型は、タフなイメージを強化し、
アップグレードされたエクステリアを採用しています。

エクステリアには、SUVのデザイン要素を
取り入れているのが特長です。
フロントグリルは5スロットグリルを
モチーフとした新デザイン。
フロントバンパーには、シルバーの
アンダーガーニッシュが組み込まれました。
LEDプロジェクターヘッドランプに、
スタイリッシュなデイタイムランニングライトを
組み合わせます。
黒塗りのAピラーとBピラー、フェンダーガーニッシュ、
クラムシェルボンネットなどは、スズキのデザインの伝統です。

リアは、バンパーがボディ同色の新デザイン。
ルーフレールも装備されています。
スズキによると、タフなデザインに高い着座位置、
高い地上高を組み合わせることにより、
コンパクトな都市型SUVに見えるデザインを狙ったといいます。
欧州仕様には、キャラバンアイボリーパールメタリック、
ラッシュイエローメタリック、
タフカーキパールメタリックの3つの新色が設定されました。
アルミホイールは、ブラックの新デザインです。

インテリアは、新デザインのメータークラスターを備えた
インストルメントパネルを導入しました。
白と黒のコントラストが強調されています。
アクセントカラーとして、ラズリミディアムブルーパール、
ミディアムグレーメタリックをあしらっています。

グレーまたはブルーのシート生地に合うように、
新たにガンメタグレーまたはブルーのアクセントが追加されています。

**************************

アルティジャーノでは、スズキ車に対応する
フロアマットやトランクマットをご用意しております♪

ぜひ、ご検討いただけましたら幸いです♪

弊社商品のご注文はこちら

本店 ⇒ https://shop.m-artigiano.com/

楽天 ⇒ http://www.rakuten.ne.jp/gold/auc-artigiano/

ヤフー ⇒ http://shopping.geocities.jp/m-artigiano/index.html

ヤフオク ⇒ http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/rtmat7055?alocale=0jp&mode=2&u=rtmat7055

オンラインショップは
こちら