ブログ

スバル BRZ「ファイナルエディション」を発表☆~スバル車に対応するフロアマット 好評発売中♪~

皆さまこんばんは。
フロアマット専門店 アルティジャーノです。

SUBARU(スバル)のドイツ部門は3月13日、
『BRZ』「ファイナルエディション」を発表しました。
現行BRZのドイツ国内における最終モデルとなり、
ベース価格4万0270ユーロ(約480万円)で、
7月に現地発売される予定です。

スバルBRZは2011年11月、東京モーターショー2011で
ワールドプレミアされました。
トヨタ自動車と共同開発された新型FRスポーツカーで、
トヨタ版はトヨタ『86』を名乗ります。

2012年春、スイスで開催されたジュネーブモーターショー2012では、
BRZの欧州仕様車がデビューを飾りました。
欧州向けのBRZは、日本仕様と大きな違いはありません。
2.0リットル水平対向4気筒ガソリンエンジンは、
最大出力200ps、最大トルク20.9kgmを発生。
トランスミッションは、6速MTと
パドルシフト付きの6速ATが用意されました。

これまで、細かな年次改良を実施してきたBRZだが、
今回、デビューおよそ8年を経て、
ドイツでファイナルエディションが発表されました。

スバルBRZのファイナルエディションでは、
これまで以上にスポーツ性を追求しています。
細かいスポークが特長の17インチアルミホイールに加えて、
レッド塗装のブレーキキャリパー付き
ブレンボ製ブレーキシステムと
ザックス製ショックアブソーバーを装備。
スバルによると、最大限の運転する喜びを保証するといいます。

ファイナルエディションのボディカラーは、
クリスタルブラックシリカが標準となります。
目を引くWRブルーパールは、
100ユーロ(約1万2000円)のオプションとなります。

インテリアには、青いアクセントが添えられました。
たとえば、シフトレバー、ドアトリム、インストルメントパネル、
マルチファンクションレザーステアリングホイールには、
青いステッチが標準装備されています。
フロアマットには、青いBRZのロゴ入り。
フロントシートは、ブルー+ブラックのレザー/アルカンターラ仕上げ。
一方、リアシートはフルブラックです。
専用のエンブレムも配されます。

ファイナルエディションには、 7インチのタッチスクリーン、
6スピーカー、2つのUSBポートを備えた
インフォテインメントシステムが標準装備されます。
電動折りたたみ式のヒーター付きドアミラー、
2ゾーンのオートエアコン、LEDフォグランプも採用。
サーキットモードを備えた「VDC」によって、
ドライビングダイナミクスを追求しています。

************************

アルティジャーノでは、スバル車に対応する
フロアマットやトランクマットをご用意しております♪

ご検討いただければ幸いです♪

弊社商品のご注文はこちら

本店 ⇒ https://shop.m-artigiano.com/

楽天 ⇒ http://www.rakuten.ne.jp/gold/auc-artigiano/

ヤフー ⇒ http://shopping.geocities.jp/m-artigiano/index.html

ヤフオク ⇒ http://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/rtmat7055?alocale=0jp&mode=2&u=rtmat7055

オンラインショップは
こちら