ブログ

トヨタの新型クロスオーバー、車名は『アイゴX』に決定☆~トヨタ車に対応するフロアマット 好評発売中♪~

皆さまこんばんは。
車のフロアマット専門店アルティジャーノです。

トヨタ自動車(Toyota)欧州部門は10月5日、
開発中の新型Aセグメントクロスオーバー車の車名を、
『アイゴX』(呼び方はアイゴクロス)に決定した、と発表しました。

トヨタ自動車の欧州部門は3月、コンセプトカー
『アイゴXプロローグ』を発表。
アイゴXは、このコンセプトカーの市販バージョンになります。

トヨタの現在の欧州Aセグメント車が、『アイゴ』です。
現行アイゴは2014年3月、ジュネーブモーターショー2014で
発表されました。
アイゴは、トヨタの欧州における
入門モデルの役割を担うコンパクトカーで
トヨタとPSAグループ(現ステランティス)が共同開発し、
プジョー版は『108』、シトロエン版は『C1』を名乗ります。

トヨタは市販版のアイゴXの開発について、
トヨタモーターヨーロッパの開発センターが主体となり、
欧州で企画、開発、デザインを手がける
完全な社内プロジェクトにすることを決定。

欧州トヨタの最新のコンパクトカーラインナップには、
新型『ヤリス』と『ヤリスクロス』があります。
両車は、「トヨタ・ニュー・グローバル・アーキテクチャー
「TNGA」の「GA-B」プラットフォームをベースにしています。
アイゴXも、このGA-Bプラットフォームをベースとします。

欧州で結成されたアイゴXの開発チームは、
欧州の顧客向けに、都市や郊外環境での
ライフスタイルを調査。
アイゴXは、トヨタ・モーター・マニュファクチャリング・チェコで
生産される予定です。
トヨタは、Aセグメントに自信を持って
コンパクトなクロスオーバー車を投入する、としています。

***************************

アルティジャーノでは
トヨタ車に対応するフロアマットや
トランクマットをご用意しています♪

今後ともどうぞよろしくお願いします♪

弊社商品のご注文はこちら

本店 ⇒ https://shop.m-artigiano.com/

楽天 ⇒ https://www.rakuten.ne.jp/gold/auc-artigiano/

ヤフー ⇒ https://shopping.geocities.jp/m-artigiano/index.html

ヤフオク ⇒ https://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/rtmat7055?alocale=0jp&mode=2&u=rtmat7055

 

オンラインショップは
こちら