ブログ

レクサス EV専用の新型車を2022年に発売へ☆~レクサス車に対応するフロアマット 好評発売中♪~

皆さまこんばんは。
フロアマット専門店 アルティジャーノです。

レクサスの欧州部門は5月18日、2021年内に
ブランド初のプラグインハイブリッド車(PHEV)を、
また2022年にEV専用新型車を発売すると発表しました。

このうち、2022年に発表予定の新型EVには、
レクサスの次世代電動化技術「DIRECT4」を採用。
DIRECT4は、レクサスのドライビングシグネチャーを
実現するための中核となる電動テクノロジーで、
EVコンセプトカー『LF-Z Electrified』でデビューしました。

DIRECT4は、ハイブリッドで培ったモーター制御技術を軸として、
パワートレイン、ステアリング、サスペンション、
ブレーキなどを統合的に制御します。
これにより、走行シーンに応じた
駆動力コントロールを行う新技術となります。
4輪すべてに瞬時にモーターのパワーを伝達し、
このパワーを駆動力に変えて、走行条件と
ドライバーの意図に応じて瞬時の動作を可能にしています。

DIRECT4は、前後の電気モーターからの
駆動トルクと4輪すべてへのブレーキ力の伝達を
正確にコントロールします。
前輪駆動と後輪駆動のバランスを自動的に調整することで、
ドライバーの意図に合わせた運転感覚を実現するシステム。
このシステムは、最適な駆動力配分に重点を置いており、
高トルクの電気モーターとトランスアクスルを備えた
「eアクスル」をフロントとリアにレイアウトします。
モーターは1本のドライブシャフトで直接車輪に接続されているため、
タイムラグなしに作動します。

レクサスによると、DIRECT4は直感的でレスポンスが高く、
ドライバーに車両と完全に接続されているという
リアルな感覚を伝える。
さらに、パワフルかつ直線的な加速と
爽快なコーナリングを可能にしているといいます。
同時に、DIRECT4は、レクサスのDNAに
忠実な静粛性と快適性を重視して、設計されています。

************************

アルティジャーノでは、レクサス車に対応する
フロアマットをご用意しております♪

ご検討いただければ幸いです♪

弊社商品のご注文はこちら

本店 ⇒ https://shop.m-artigiano.com/

楽天 ⇒ https://www.rakuten.ne.jp/gold/auc-artigiano/

ヤフー ⇒ https://shopping.geocities.jp/m-artigiano/index.html

ヤフオク ⇒ https://sellinglist.auctions.yahoo.co.jp/user/rtmat7055?alocale=0jp&mode=2&u=rtmat7055

オンラインショップは
こちら